日本大学工学部 土木工学科 コンクリート工学研究室

お知らせ

土木広報大賞2019 優秀部門賞(教育・教材部門)を受賞しました!

土木学会が開催している、昨年に引き続いて第2回目となる『土木広報大賞2019』にこれまで行ってきた子供たちへの教育活動について「土木教育を通した小中高生向け広報活動」として応募させていただいたところ、優秀部門賞(教育・教材部門)を受賞させて頂きました!

十一月十八日(月)=「土木の日」に土木学会(東京都新宿区四谷)にて表彰式が開催され、出席してきました。

会場入り口

賞状授与

受賞写真

『土木広報大賞2019』は、日本全国の各地域で行われた様々な広報のうち、暮らしを支えている「土木」の役割・意義・魅力について広報を行っている活動または作品などで他団体の模範となるもの、他団体への展開が期待されるものなどを取り上げ、顕彰することを目的とした「土木の広報に関するコンテスト」です(土木学会HPより)。私たちの取組を紹介する3分プレゼンも行ってきました。他の団体の取組も知ることができ、とても良い刺激を受けました。

IMG_7650tr

大人への広報だけでなく、これからの未来を担う子供たちへの土木教育を通じた様々な広報活動を行ってまいりました。イベントとして「その場限り」にするのではなく、教育を受けることによって子供たちの「社会インフラへの関心」が高まるような内容になるよう工夫を凝らしてきました。以下にこれまで開催した小中高生向けの土木教育を通した広報活動を紹介させていただきます。

【小学生向け教育プログラム】

・夏休み自由研究講座「みんなで橋を大事に使うこと」を学ぶ勉強会

・ちびっこマイスターズカレッジ

【中学生向け教育プログラム】

・産学官連携事業「橋守活動」を知って自己の将来を考える学習会

【高校生向け教育プログラム】

・地域橋梁の点検及び清掃活動

 

日本全国から122件の応募が寄せられた中で、私たちの広報活動へ目をとめていただき、優秀部門賞(教育・教材部門)を頂けて大変光栄です。これからも、土木教育を通じて、土木の魅力やメンテナンスへの関心を持っていただけるよう、取り組んでまいりたいと思います。

1119-01

集合写真

投稿日時 2019.11.18
今日  22
昨日  14
総訪問者数  39267
橋梁点検チェックシート 各種パンフ 橋メンテネットマップ 橋マップのつくり方