日本大学工学部 土木工学科 コンクリート工学研究室

お知らせ

黒川高校(大郷町) 産官学協働での現場勉強会を実施しました!

5月27日(月)、大郷町の宮田橋で産学官協働での現場勉強会を実施しました。

宮城県黒川高校環境技術科の地域貢献班は、2018年度、黒川郡大衡村の橋梁を点検、清掃しましたが、2019年度は、黒川郡大郷町の橋梁を点検、清掃を行います。これに先立って、1年間の橋梁簡易点検及び清掃活動を行っていく上でのポイントを生徒さんに理解してもらうべく、現場勉強会を行いました。また、大郷町役場地域整備課の職員の方にも勉強会に参加して頂きました。

当日は、初めに大郷町地域整備課の職員の方から、大郷町の橋梁の現状についてお話しいただきました。その後、簡易橋梁点検チェックシートの点検項目を確認した後、橋梁の架け替え設計や保全を行っている陸奥テックコンサルタント株式会社さんから橋梁の部材の確認、劣化の要因、点検のポイントなどを説明頂きました。

IMG_6086

IMG_6085

現場では、クラックスケールの使い方や、ハンマーによる点検の実演、体験を行いました。

加えて、シュミットハンマ―、RCレーダー、赤外線カメラを用いた非破壊検査についての説明、実演をして頂いた後、生徒さんや地域整備課の職員の方も実際に非破壊検査の体験を行いました。女子生徒にとってはシュミットハンマ―が意外と力が必要だったようで、少し苦戦していましたが、実際に試験機器に触れて体験を行うことができ、より実務的な点検の理解を深められたと思います。

IMG_6087

IMG_6089

勉強会にご協力、ご参加いただいた陸奥テックコンサルタント株式会社の社員の方々、大郷町役場の地域整備課の方々、ありがとうございました。黒川高校の生徒さん、今日暑い中、沢山学んだことを活かして、これから1年間、点検と清掃を頑張っていきましょう。

IMG_6083

次はいよいよ大郷中学校での出前授業です!

投稿日時 2019.05.27
今日  15
昨日  32
総訪問者数  34812
橋梁点検チェックシート 各種パンフ 橋メンテネットマップ 橋マップのつくり方