日本大学工学部 土木工学科 コンクリート工学研究室

お知らせ

平田村 住民と学生との協働による道づくり

7月6日(土)に平田村九生滝地区にて村民と学生の協働による道づくりが行われました。2012年から始まった協働による道づくりは今年で8年目を迎えました!九生滝の住民の方と、今年はコンクリート工学研究室だけでなく道路工学研究室の4年生も一緒に道づくりを行いました。

坂になている道の舗装のため、道づくりを初めて行う4年生は、平らに均す作業に四苦八苦していました。しかし、慣れている住民の方に教えていただきながら、だんだんとコツを掴めたようです。行政区長さんを中心に地元の方々と舗装を行い、地元の職人さんは「まずは自分でやってみないと分からないから、見様見真似でも自分なりにやってみな。」とトンボやコテの使い方を実践しながら教えてくださいました。やってみて初めて手足を動かして自分たちの手で道を舗装する難しさを体験したことと思います。トンボやコテを使ってコンクリートをきれいに均してしまう住民の方を見て、「すごい!」と感心していました。

平田村プロジェクト_190711_0075

平田村プロジェクト_190711_0047

平田村プロジェクト_190711_0049

そして、今回は普段からお世話になっている株式会社ARSA様のご協力でドローンを使って上空からも道づくりの様子を撮影頂きました!上空から見ると、道が完成していく様子がよくわかります。

1代目終了

作業風景

九生滝地区の区長さんからは、今回住民の人手が少なかったこともあり、とても助かったと言っていただきました。4年生にとってもとても貴重な経験になったことと思います。

平田村プロジェクト_190711_0058

そして、完成した道がこちらです!

平田村プロジェクト_190711_0026

集合写真

道づくり終了後に、お土産にと九生滝地区で作られたとても立派でとっても美味しいアスパラを頂きました!平田村のアスパラは全く筋っぽくなく、でも歯ごたえもあり、そして甘みもあって、シンプルにお浸しにしてもとっても美味しくいただけます♪我が家では、お浸し、炒め物、かき揚げなど…とても美味しく頂きました。ご馳走様でした!

IMG_6292 IMG_6270

九生滝地区の皆様、本当に1日ありがとうございました。

投稿日時 2019.07.06
今日  32
昨日  45
総訪問者数  43574
橋梁点検チェックシート 各種パンフ 橋メンテネットマップ 橋マップのつくり方